娘に音楽の道へ進んでもらいたい・・・

もしも今10万円が無条件に貰えるのならば私には欲しい楽器が1つだけあります。 その楽器とはバイオリンでもあります。

今子育て真っ最中なのですが、どうしても育てている娘に習わせたいのがバイオリンでもあるからです!

私は運動部に所属をしていたりと運動も大好きなので子供にもさせて、体力づくりとかにもいいかなって思っていたのですが、最近子供の喘息がわかって、今は激しい運動とかさせてあげることができないんです。

なので、音楽も大好きな私はバイオリンをさせてあげたいんです。

大人になってからバイオリンが弾ける人を見ては素敵だな~と思い描いていた私は 娘が拒否しなければ習わせてあげたいな~なんて強く思ってしまっているのです。

しかし、バイオリンは結構高価でもあるのでそう簡単には手に入らなかったりします。もしも今10万円があるのならこの資金を足してもう少し良いバイオリンが手に 入ったらなんて幸せなんだろう!なんてうきうき気分で想像を膨らませてしまった 私でもありました。

娘が小さいうちはちょっとだけ拝借をして私自身もちょっとだけでも良いのでバイオリンの練習を内緒で練習してみたりして・・・なんてちょっと笑ってしまうような 想像もしちゃったりもします。

小さい頃から習っている習い事というのは一生のその子供の財産になる時も人に よってはありえることで、小さいうちから自然な雰囲気の中で取り組めるようになる といいな~と夢を見てしまうのです。

ピアノは比較的はじめやすかったのですが、なにせ習ったことも触ったこともない バイオリンは敷居が高くて壁も高そうなイメージがあるのでちょっと引っ込み思案 となりがちなのですが、やはり少し無理をしてでも挑戦することも時には素敵なのかも!なんてわくわくしてしまいます。

子供の時に何かを習わすっていうのは習得するにも吸収力が違いますので、少しでも早い段階でやらせてあげたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です